書類選考が通らない理由とは? - 20代職歴なしフリーターから正社員を目指す就活講座

書類選考が通らない理由とは?

何回も履歴書を送って応募しているのに、いつも書類選考で落ちてしまう
という悩みを持っている方がいらっしゃると思います。


書類選考を通過できないのが続くと意欲ややる気も続かなくなってしまいます。
そこで、何故書類選考で落ちてしまうのかその理由を考えなくては行けません。


書類選考で落ちる理由は1つしかありません履歴書の中身に問題があるのです。
書類選考を行う場合、この人に合って面接をしたいかどうかをまず決めます。


履歴書の中身で「この人に会いたいと思わせることが出来るかどうか」
ポイントなのです。


そう思わせるには履歴書の中身を改善すれば良いわけです、履歴書の中身を
改善するのなんていくらでも出来ます。


自分に会いたいと思わせるように書きなおせばいいのです、書類選考を通過する
ような履歴書を書けば良いわけです。


履歴書作成の重要ポイント

ここではフリーターである事が前提になるので、まず「見やすい履歴書」である
ことと、そして重要なのが「志望動機」になります。


採用担当者というのは履歴書をみてこの人はどういう人なのかということを
イメージするわけですが、とても読みやすい履歴書で志望動機が意欲的なもの
だったとしたらこの人に会ってみたいと感じるのです。



書類選考の場合は、実際に会っているわけではないので、イメージだけの
判断になるわけです、なのでイメージを良く感じるように作成すれば良い
のです。


転職の履歴書のではないのは前提なのでスキルや資格などの部分は別に強く
意識する必要なんて無いわけです。


チェック.png

●見やすい履歴書を書く

見やすい履歴書を書くと言うのは当たり前なのですが非常に重要です。
というのは汚い字や文字の大きさがバラバラだったり、文字を詰めて書いた
りして読みづらいとガサツで大雑把な人だと判断されてしまいます。


●意欲的な志望動機を書く

志望動機で非常に多いのが、どこの会社にでも通用するような志望動機を
書いてしまうことです、このどこにでも通用するような無難な志望動機は
直ぐに見抜かれてしまいます。


志望動機では、「この会社でなければいけない理由」が無ければ意欲が感じて
貰えず、どこの会社でも良いんじゃないの?というように捉えられるのです。


なぜこの会社を志望したのかという部分をしっかり書くことです、その為には
その会社のことをしっかり調べる必要があります、そしてその業界の競合会社
や業界の中でのその会社の位置なども調べる必要があります。


その調べた様々な会社情報と自分の考え方や価値観、将来の希望、これまでの
経験したことなどを絡めて志望動機を作ることが重要なのです。


これらの2つがちゃんと出来ているかどうかを確認して下さい。


この2つがちゃんと出来ていれば書類選考で落とされるということはかなり
少なくなります、書類選考で落ちるという人は履歴書を見直して下さい。


下記のフリーター、既卒、第二新卒専門の就活エージェントではフリ―タの
履歴書の書き方などをしっかり教えて貰えます。


フリーター、既卒、第二新卒の求人専門。
若年層に特化した、人材紹介サポートサービスです。
専任コンサルタントが、徹底的に就職をサポートしてくれます。
↓  ↓  ↓

【ハタラクティブ】



■ご質問、ご相談はこちらからお気軽にご連絡ください!

メールアイコン.pngお問い合わせはこちら

| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Copyright © 20代職歴なしフリーターから正社員を目指す就活講座 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます