「何で今まで正社員で働かなかったのか?」 - 20代職歴なしフリーターから正社員を目指す就活講座

「何で今まで正社員で働かなかったのか?」

フリ―ターだった場合には就活中の面接において必ず質問されるのが、この
「何で今まで正社員で働かなかったのか」という質問です。

この質問にどのように答えるのがいいのでしょうか?


その回答のポイントは1つです。


「正社員でなかった前向きな理由を答える」と言うことです。


フリーターだった人を採用する際に一番企業が気にするのはすぐに辞めてしま
わないか?という部分なのです。


フリーターの場合にはいつでもすぐに辞められるというのがあります。
この状況に慣れてしまっていると先入観を持たれてしまうわけです。


正社員でなかった理由を面接官が納得できるような内容で答えることが出来
るか、そして、そこに前「向きな理由があるのかどうか?」が重要なのです。


「夢に挑戦したかった」これで良いんですよ!素晴らしいじゃないですか?
その夢がどういう夢だったのかどうどうと話せば良いんですよ、人に話して
恥ずかしいような夢ではないはずです、だったら堂々と自信を持って話しを
すれば良いです。


なぜなら自分に本当に出来ることか出来ないことかなんてのは実際に挑戦し
てみないと誰にも解らないわけです、挑戦してみたと言うのは素晴らしいこ
とだと私は思います。


そして、ここからどう理由をつなげていくかですが、

夢に挑戦して夢をあきらめた後は、

「自分に合う仕事は何か?」

「自分には何が向いているのか?」

「自分に出来る仕事は何か?」


これらを突き詰める為にフリーターの道を選択したということだと言えれば良いです。


正社員になるからには途中で投げ出すことは出来ないし長くこの仕事をやって
行きたい、そしてこのようなスキルを身に付けたい、あるいはこの仕事に興味
があったという事をしっかり伝えられれば良いわけです。


重要なのは、以前の仕事が正社員だろうがフリーターだろが、会社として知り
たいのは、入社したら責任を持ってしっかりと仕事をしてくれる人物であるか
どうかを知りたいのです。


フリ―ターであった過去ではなく、これから将来に対して、現在の姿勢が重要
なのです。


自分が悔いを残さず真剣に生きてきたのであれば。自分に自信を持っていれば
良いんですよ、フリ―ターだからなんて関係ない、目が輝いている人間を採用
しないわけがありません。


自分に自信を持って就活をしていきましょう!!


■何か質問や相談したいことがあったらお気軽にご連絡ください!

メールアイコン.pngお問い合わせはこちら

| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Copyright © 20代職歴なしフリーターから正社員を目指す就活講座 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます